Step By Work

30万円のホームページで200万円の売上を出す方法

上杉 洋 Hiroshi Uesugi

Date: 2022.05.15
Update: 2022.10.25

とある接骨院を例に30万円のホームページで200万円の売上を出す方法を説明します。

この接骨院は2022年3月に弊社でホームページをリニューアルさせていただき公開しました。
公開月から、ホームページの閲覧数が3倍以上に増加し、ホームページを見てきたと回答された新規患者は前年比12倍になりました。

リニューアルにかかった費用

リニューアルにかかった費用は、制作費として弊社に30万円・サーバー費用として年間13,200円です。
ホームページは一度作れば5年は使用できると考えて、以下で計算しました。

30万円×(13,200円×5年)=366,000円

ホームページを見てきた新規患者の数

この接骨院で新規患者にアンケートを取っていて、その中でホームページを見てきたという人が3月で3人いました。
したがって年間で36人、5年だと180人の新規患者をホームページを作ることで獲得できることになります。

新規患者一人を獲得するコスト

つまり新規患者一人を獲得するコストは5年間で以下です。

366,000円÷180人=約2,033円

新規患者を売上につなげるために

当たり前のことになりますが、ホームページからいくら新規患者が来たからと行って施術内容がよくなければ売上には繋がりません

例の接骨院の場合だと、新規患者が1回で来なくなる場合もあれば、治癒するまで繰り返し来ていただくこともありますので平均で患者一人あたり5回程度の来院があります。
患者一人当たりの売上が5,000円とすると以下の売上がホームページから獲得できたということになります。

180人×5回×5,000円=2,000,000円